筋トレの効果的な頻度について

Posted on 2017.4.20 By

筋トレは主に無酸素運動になりますが、有酸素運動のように毎日続けてもいいのかというと、そうではありません。筋トレを効果的に行うためには頻度が重要になるので、効率よく鍛えるためにもここではどのくらいの頻度で行えばいいのかについて説明します。

まず身体に軽い負荷をかけてトレーニングを行う場合ですが、ライトなトレーニングの場合はそれほど疲れが溜まるということもありません。その為比較的続けても問題がないと言われていますが、有酸素運動とは違い、ライトなトレーニングでも筋肉を休ませることは大切なので、例えば筋肉痛が酷い状態の場合には休むなど工夫をして行うといいでしょう。

続いて身体に重い負荷をかけるハードなトレーニングの場合ですが、基本的にハードなトレーニングをする場合には一日行ったら2日や3日は休むことが重要です。中には毎日のように重い負荷をかけ続ける人がいますが、筋肉をいじめすぎると逆効果になるので、効果的に筋トレを行うためにも休みを入れて行うといいでしょう。

このように、頻度について説明をしましたが、行う筋トレによって頻度は異なります。特にハードな負荷をかける場合には注意点はいくつかあるので、効果的な筋トレを行うためにも休暇を入れながら行うようにしましょう。

未分類